餅は餅屋!

今朝は訳あって少しウォーキングです。

いつも車でアッサリと通り過ぎる

道ですが、歩きながら川を覗くと


なんと透明度の高い川なんでしょう!


ひと昔前は、鮎釣りの人で賑わってましたけど、最近は少なくなりました。

さてさて、朝 出社してすぐに電話がなり、

『事故しました。車、見てください』

っとの事。

『フロント部分を少し

当たっただけですけど・・・。』


確かに見た目は、少し傷が付いている程度。

ここで皆さんに注意!

見た目は、大したこと無くても、

中身が肝心!  バンパーを取り外すと



ターボの大切な部品が壊れてる (゚o゚;;


少しわかりにくいですがいろんなところが曲がってる。

今回はこの程度で済みましたが、

場合によっては、ラジエターより

冷却水漏れ、コンデンサより

エアコンガス漏れなど、

いろいろ可能性があります。

こういった場合は、ご自身で安易に判断せず、すぐに連絡下さいませ!

実は先日の事。

走行中、木の枝らしき障害物を

乗り越えたらしいお客さん。

しばらくそのまま走行すると

メーターの中の警告灯が点灯!

まさかのオーバーヒートです。

結果から報告しますと

リビルト(再生)エンジンに載せ換えです。

降ろして


補機類の付け替え


載せる。

30万円オーバーの修理です!

皆さん! 何か異常があったら

即電話です!

大事にならない様に即電話くださいませませ〜!
おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


この記事を書いた人

代表取締役・整備士・検査員
中尾 幸太郎
Kotarou Nakao
Message

お客様の笑顔のためにがんばります!

その他の記事

本物の但馬牛!

任された以上は・・・・

まるで、ジェームスディーンになった気分!

また新たな出会い・・・・ドラッグカー!!!

最近の記事

本物の但馬牛!

任された以上は・・・・

まるで、ジェームスディーンになった気分!

また新たな出会い・・・・ドラッグカー!!!

ご依頼事項とは違う修理・・・・。

エアコン効かない⇒ガス少ないとは限らない!

ご縁があって繋ぐもの・・・。

プジョー307SW!

マロ でございます(#^.^#)

50年前!

まだまだ朝晩寒いです・・・。

あの時の走りをもう一度・・・続編!