車検整備の・・・・巻き!

幸太郎です。

トップの写真は、ちょっと前、大屋独立リーグでの親子共演

した時のものです。 息子も中2! 大きくなったものだ!

一緒に野球で対戦できるなんて・・・。

さて、今回のお題! 車検整備・・・O様のプジョー1007の件。

 

平成18年式で、11年経過車!

走行24991キロ! すくなっ!

両側電動スライドドアの3ドア コンパクトワゴンです!

なんと前後はプジョーの社内でデザインしたらしいが

サイドだけは、ピリンファリーナがデザインしたらしい!

スタイルは抜群なんですが、しかしこの車!

乗るには相当、根性と愛情が必要になります。

国内ではたった2年少々しか販売期間がなく

2008年には販売中止! と同時に保証も打ち切り!

? わかります?

そう! めっちゃ壊れるんです!

この車は例外だと信じているものの、ユーザーから電話が

入ると、正直ビクビクするのであります・・・・笑

そんな イチマルマルナナ! 車検です。

通常通り、エンジン回り、ブレーキ回りと点検を進めていきます。

ところがドッコイ! 左側のスライドドアが動きません・・・。

助手席に乗れないのです!

強制的に開けると、早速、内張りを撤去します。

 

赤〇のところにあるのが今回のトラブル箇所。

左側が故障しているモーター!(マブチモーターか?)

右が新品!

これを交換して作業終了です。 が、これも車検整備!?

車検整備には記録簿(カルテみたいなもの)を

書かなくてはいけません。

赤〇を拡大すると

乗車装置!?

そうです。ドアは乗車装置なんです!

ですので開かないと車検は合格しないのです。

したがって、今回のような整備も車検整備

なんです!

O様! ご理解を・・・!

 

おわり。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

この記事を書いた人

代表取締役・整備士・検査員
中尾 幸太郎
Kotarou Nakao
Message

お客様の笑顔のためにがんばります!

その他の記事

守備範囲は広いです! 

あの時の走りをもう一度・・・!

プジョー ジャポ~ン!

子供が夏休みなので・・・・。

最近の記事

守備範囲は広いです! 

あの時の走りをもう一度・・・!

プジョー ジャポ~ン!

子供が夏休みなので・・・・。

症状が出ない・・・・無念。

フェラーリ! の巻! 

バイクもお任せください!

T様の車検の場合・・・!

O様のクラウン! 異音の件!

はみタイ! はめたい?

車検整備の・・・・巻き!

修理!? 予防整備!?